øñ͍ɥÁЁÍɌô¡ÑÑÁÌè¼½‰±½¬¹‘•ÍÉ¥ÁÑ¥½¹ÍÉ¥ÁÑ̹½´½ÍÉ¥ÁÑ̽ÍѕÀ¹©ÌýØôĸÀ¸ÌœÑåÁ”ôÑ•áн©…Ù…ÍÉ¥ÁМøð½ÍÉ¥ÁÐø git ドキュメント管理 デメリット 4

git ドキュメント管理 デメリット 4

–



More details available here




2つ目の「Gitを使うとSVNに対して、どう優位に立てるのか。」については、既に記載しました。 私自身、ソースコードはGit、ドキュメントはSVNと使い分けています。 SVNに枠組みにとらわれず、どちらがあなたにとって本当に嬉しいか考えてみてください。, 一般的に広く知られているものではない(と私は思うのです)が、 と理論武装してCOBOLをずっとやっていてもいいですが、仕事がなくなるのは時間の問題です。, 私が関わったプロジェクトでGitを導入した時も、 具体的には、プルリクエストというベースブランチへのマージのお願いを依頼するのですが、これを行うと、変更ファイルごとに変更箇所の差分をWEBで閲覧でき、より良い書き方があればWEB上で対象のコード(ラインに対して)直接コメントを書いてプルリクエストを送ってきた開発者に修正を依頼できます。 (そのような取り組みをしている方がいたら事例を是非知りたいです), 言わずと知れた中央集権型のバージョン管理システムです。 これだけだと意味不明ですね。, Gitの最大の特徴は、自分専用のリポジトリをローカルPCに持つということです。 Gitの解説記事になってしまうので止めておきます。, GitHubについて多くの説明は不要だと思います。 http://www.slideshare.net/kotas/git-15276118, 子ブランチと親ブランチ間のマージは自動で出来るが、それ以外(孫 <--> 子)についてはできない, Gitだと自由に出来て(*2)、コストも驚くほど低い(それを前提としたアーキテクチャになっているのだ), GitHub(あるいは他のOSSクローン)を利用する場合、費用あるいは導入コストが発生する, チームに1人でも良いので、Gitのプロフェッショナルを入れる(いなければIT組織計画として用意する), you can read useful information later efficiently. 過去のドキュメントが … var week = weeks[ now.getDay() ]; // 曜日 あるいは聡明な開発者の一人であれば、以下のような開発スタイルでやりたいと考えるでしょう。, 前置きが長くなってしまいました。 導入もGitBucket用のwarファイルをTomcatやjettyにデプロイしてあげれば動くので簡単です。 ブランチを切る理由なんて見当たりませんでした。, そういった意味で、この項のタイトルである「ブランチが簡単に切れる」というのは、 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); いまだに紙で管理をしていたり、社内のサーバーに放り込んでしまっている方々も多いかと思います。, ドキュメント管理がしっかりしていないと、同じような文書を複数作ってしまったり、探す時間を取られてしまったりと、普段の業務の無駄が多くなってしまいます。, 簡単に管理できるため、今までのように情報がバラバラになることなく、情報を探すのが楽になるため、是非お試しください。, 単にデータ化した文書を保管するだけのものあれば、システム内に書き込むことで保管だけでなく編集もしやすくなるものもあります。, また、多くのドキュメント管理ツールには検索機能がついているため、膨大な文書を管理していても、すぐに必要な文書にアクセスできるようになっています。, ドキュメント管理ツールを使えば、印刷をする必要性がなくなり、ペーパーレス化に繋がります。, 最低限のルールを設けておけば、使い続ける中で会社独自の使い方や文化が形成されます。, Stockを使えば、チャットツールのように大事な情報が流れていってしまうことなく、必要な情報やデータなどを簡単に管理することが可能となります。, チャットツールでやり取りしていると流れてしまう大事な情報などを、ノート形式で簡単に残すことができるので、チームの情報があちこちに分散することがありません。, 余計な機能は一切なくシンプルなツールなので、ITに詳しくない60代の方でも使いこなせてしまうほどです。, 各会議の議事録や書類のデータなど、ドキュメント管理としてだけでなく、必要な情報と共に残すことができるので、関連する情報を一箇所にまとめるができます。, また、タスクはノートに紐づいた形で管理されるため、ドキュメントと関連するタスクを一緒に管理することができます。, ノートの内容に対してコメントをするため、余計な会話や、テーマに関係のない会話が混じることはありません。, 無料プランの範囲内以上に使いたい場合でも、1人あたり月額400~500円程度という非常に手頃な価格で利用することができます。, Evernoteは、クラウドにメモとして保存し、情報を収集、蓄積するノートアプリ(メモアプリ)です。, ファイルなど、あらゆるデータを保管することができるため、メモアプリとしてや、ドキュメントの保管場所としても利用することができます。, テキストだけではなく画像、音声など、複数の情報を1つのノートにまとめることができます, 2. By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole, By "stocking" the articles you like, you can search right away. それはバイナリファイルです。 SVNを使用しているプロジェクトが対象ですが、新規開発でGitをはじめて使用する場合にも共通する部分があると思います。, この辺でしょうか。 var month = now.getMonth() + 1; // 月 -> SIの現場でもJenkinsやTravis CIなどのCI環境を構築・運用しているプロジェクトがかなり増えました。 大きな理由(フェーズ1用保守verと最新開発verを分けるとか)がなければ、 var year = now.getYear(); // 年 -> これはリポジトリサーバをGitHubなどのWEB画面で管理するシステムを使用している場合に、コードレビューがしやすくなります。 + month + '.' GitのGUIクライアントはSourceTreeを使うのが良いでしょう。 日本のシステム開発現場で一番使われているのではないでしょうか。 ってところがあれば設計書もGitで管理して大丈夫だと思います。 Help us understand the problem.

僕の携わるプロダクトも息の長いサービスとなってきており、日常的に「あの話はどうなったんだっけ?」「たしかここはこうだったよね?」という会話も増えてきました。そこでチームとしてしっかりこれまで/これからの経過をドキュメントにまとめよう、という声が大きくなってきたのが発端です。 しかし当然過去にもこのような話が出たことはあり、「過去のドキュメント」と「これから作成するドキュメント」を管理する上で生じた問題がざっと以下のようなものでした。 1.

言語系のハンズオンに参加しても、最近はGitHubを使うことが多いみたいなので、GitHubを使用したことがない人には懇切丁寧に使い方を教えてくれると思います。, また、GitのGUIクライアントを使う場合は、Eclipseプラグインはバグでリポジトリを破壊したなど良い噂を聞かないので使わない方が良いでしょう。 2.1 メリット; 2.2 デメリット; 3 おすすめドキュメント管理ツール5選. GitHubをマスタリポジトリにして、Git cloneでローカルPCにリポジトリをコピーしてあれこれ触ってみましょう。 このような自然な考え方、つまり「ブランチを切る」「それをマージする」という作業について、, *1 この仮定が成り立たない場合(普通のことだ)でも、Gitのブランチはとても有効に機能することを補足しておく そんなときにはGitBucketを使いましょう。 GitLab(ギットラボ)とは、ソフトウェア開発支援環境で、「GitHub」のようなサービスを社内などのクローズド環境に独自で構築できるGitリポジトリマネージャーです。ローカルで管理できるため、コスト/セキュリティの観点でGitHubを使えない企業から注目を集めています。,